厚生労働省がまつ毛エクステの情報を公開

若い女性

まつ毛エクステは、パッチリ目をめざず人たちにとってかかせないものとなりましたよね。でもまつ毛エクステによる被害の情報も結構あります。そのため厚生労働省が注意を呼び掛けています。

 

まつ毛エクステをつけている人は年々増えていますが、それにともない被害情報も増えているのが現状です。あまりに増加していることから、厚生労働省が動き出したというわけです。パソコンから厚生労働省のページを飛ぶと、様々な情報が書かれています。そして、消費者庁と独立行政法人国民生活センターがまつ毛エクステの資料を公開しているようです。

 

マツ毛エクステは美容行為なので業として行う場合は美容師の免許が必要らしいですね。以前は免許を持っていない人が結構サロンにいたものですが、現在はちょっと厳しくなったようです。でもそのほうがいいかもしれません。きちんとした美容の免許を持っている人にやってもらったほうが、つけてもらうこちらとしても安心です。目の周りは皮膚が薄く傷つきやすいのでトラブルが多いのでしょうね。

 

ただ、やっぱり女性としてはオシャレを楽しみたいです。自分の身は自分で守るという意味でも、マツ毛エクステをする際にはきちんと最初に調べてからにしましょう。自宅でできるマツ毛エクステも簡単にネットで手に入りますが、きちんとやり方を確かめて、安全につけられるよう十分注意しましょうね。上手につけられるようになるまでには少し時間がかかるようなので練習するといいかもしれません。

まつ毛エクステの際コンタクトはOK?

まつ毛エクステの人気はとどまることを知りません。一時はトラブルが多発したため、人気は低迷するかと思われましたが、やっぱりオシャレに気を使う女性たちは日々美しさを追求しているんです!まつ毛が少なくて悩んでいる人、目が小さくて悩んでいる人などがまつ毛エクステを施術にくることも多く、その悩みが解消されるため、大満足で帰る人も多いようです。印象的でボリュームがあるまつ毛エクステもいいのですが、やっぱり自然でナチュラルな仕上がりのほうが人気があります。でも自然に違和感がなく使用したいという人も多く、通常はだいたい100本くらいエクステンションを使用するところですが、50本くらいにおさえ、ナチュラルな変化を楽しむ人もたくさんいるみたいですよ。

 

接着液で一本一本つけていくということですが、その接着剤は皮膚に触れることがないので敏感肌の人も安心して施術することができるそうですよ。あとよくある質問としてはコンタクトについてです。コンタクトをつけたまま施術を受けてもいいものなのでしょうかという質問が多いようですが、答えは大丈夫、ということです。施術の際は仰向けに寝転がり、目を閉じたままリラックスした状態で行いますが、コンタクトをつけたまま長時間目を閉じていると目が乾いて充血してしまうことがあるので、それらが気になる場合ははずしたほうがいいようです。まつ毛エクステでシルクやミンクの素材があり、見た目も違うので自分の好みのタイプを選びましょう。

まつ毛エクステの相場

美を追求すればするほど厳しくなるのがお金・・・。可愛くなりたいけれど、高いお金は払えない!って人はけっこう多いはずです。最近はやっているまつ毛エクステについてはどうでしょう。手軽にできるとはいっても、値段が高ければお手軽とは言い切れません。きっとお店によって金額は変わってくると思いますが、まつ毛エクステをした際の金額の相場を調べてみました。

 

ナチュラルにボリュームアップしたいという人は、片目にだいたい60本ぐらいのエクステンションをつけるみたいですが、その本数だと3500円から5000円くらいが相場らしいです。まつ毛エクステつけ放題で3900円というのもあるみたいですが、3000円をきるならかなり安いと考えていいようです。あくまでも相場なので、行く前はしっかりと調べておきましょうね。

 

値段も重要ですが、大切な目元を扱うサロン選びはもっと重要です。衛生管理が徹底していて、安全なサロンを選びましょう。チェックポイントとしては、施術用に使うベッドが清潔に保たれているか、店内の空気は綺麗か、トイレは綺麗か、スタッフが施術前にきちんと消毒をしているか、器具の消毒はしているか、などがあげられます。

 

きっとメンテナンスで何度も通うと思うので、しっかり手入れが行き届いているサロンを選びたいですよね。安全面、価格面、技術面、すべてをチェックするとなると大変かもしれませんが、重要なポイントでもあります。欲を言うならグルーの品質なども知っておきたいところです。

まつ毛エクステがなじむまで待ちましょう

若い女性

最近まつ毛エクステをつけている人がとても多くなりましたね。それもそのはず、マスカラでボリュームアップするにも長持ちして、毎回装着しなければいけないつけマツゲよりもらくちんです。まつ毛エクステを一度つけてしまえば、しばらくは長いまつ毛で過ごすことができます。まつ毛エクステを扱うサロンで有名なところでは、毎日予約でいっぱいになるほど人気があるらしいですよ。

 

ただ、人気のサロンを利用するとなると、それなりの、待ち時間があると思うのでご注意です。それから、やはり気になるのがお値段です。できるだけ安い価格でオシャレを楽しみたいというのは誰もが考えることですよね。最近ではまつ毛エクステをリーズナブルな価格でできるサロンも増えてきましたが、やっぱり何度も通うとなるとそれなりの費用もかかってしまいます。

 

まつ毛エクステはつけてからどれくらい持ちますか、という質問をよく耳にします。でもこればかりは個人差があるので何とも言えません。なぜなら持ちに関しては個人差があるからです。人によってすぐ取れてしまう人もいれば、なかなか取れず長く持ち続ける場合もあります。目をこすってしまう癖があるという人は結構持ちが悪いかもしれません。

 

目をこすった摩擦によりまつげエクステが取れてしまうからです。それから、まつげエクステをつける際に使用する薬品によっても持ちがまったく違ってきます。やはり良いものを使用すると断然長くもちします。こちらのまつげ美容液サイトも参考になります⇒まつげ美容液の体験談|口コミが良い人気商品を徹底比較